怒れる海民の夜

IKARERU KAIMIN NO YORU

[The Night of Angry Seamen]

 

 

-for Piano-


(2007/2011)


[ca 8 min.]

 

暗闇(やみ)く 海鳴りの太鼓

 

(まつ)ろわぬ神と 巡行の列影(れつ)

 

月呼ぶ(とき)は 太陽への呪詛(のろい)

 

常夜(とこよ)國衆(くず)が 復活の祝祭(まつり)

 

 

   * *

 

 

この作品は、堤聡子氏の委嘱に応え、

2007年冬に着手し大晦日に完成、

 2011年の年の瀬に更なる改訂を施した。

 

丹後半島北端の浦々、

秋祭の宵宮に出遭った、

とある太鼓輿の系譜に基づく、

拍構造(パルス)音塊書法(クラスター)についての練習曲(スタディ)

20世紀洪牙利(ハンガリー)の巨星バルトーク・ベラ(BARTOK Bela)の、

若き日の傑作〈野蛮なアレグロ(Allegro Barbaro)〉への(オマージュ)でもある。

 

祈りの浜と対を為す時、二つの海景 (TWO SEASCAPES) の♂の曲と成る。

 

 

[委嘱]

 

堤 聡子

 

 

[演奏記録]

 

2012年10月13日 京都府宮津市 みやづ歴史の館文化ホール (Pf:堤聡子)

2012年10月20日 兵庫県加古川市 松風ギャラリー 2Fホール (Pf:堤聡子)

 2013年2月11日 兵庫県神戸市 あじさいホール (Pf:堤聡子)

 2013年11月15日 京都府宮津市 カトリック宮津教会(Pf:堤 聡子)

 2013年11月15日 京都府宮津市 宮津会館(Pf:堤 聡子)

 

[献呈]

 

堤 聡子

 

 

 

(C)HIRANO Ichiro 2012