平野一郎作品 上演のお知らせ

2018

9月21-24日 松江・米子

平野一郎×吉川真澄
CD《四季の四部作》発売記念公演


うたひ

かたらひ

春 夏 秋 冬

 

松江・米子公演

 

めぐる季節にいのちを感じ、
古(いにしえ)に想いを馳せて、
うたひ・かたらひ・あそぶとき、
ひとは楽しく、幸せになるだろう。ー笠井敏光(考古学者)

 

 

◎演奏曲目◎
四季の四部作(平野一郎作曲)
春の歌/夏の歌/秋の歌/冬の歌
演奏:吉川真澄(女声)

 

◎対談・鼎談◎
四季の考古楽
狂言回し:笠井敏光(考古学者)
平野一郎(作曲家)
前田剛志(美術家)

 

松江城 興雲閣

2018年9月21日(金)
午後5時開演(午後4時30分開場)

入場料2500円 定員80名

 

妻木晩田遺跡 体験学習室

2018年9月23日(日)

午後2時開演(午後1時30分開場)

入場料2000円 定員60名

 

田和山遺跡 竪穴式住居

2018年9月24日(月祝)

午後5時開演(午後4時30分開場)

※午後4時より同地別棟にて堀晄氏によるプレトークあり
入場料3000円 定員30名

 

お申込み・お問い合わせ:

alirahori2000@icloud.com

utadori33@gmail.com

 

主催:『うたひかたらひ春夏秋冬』松江・米子公演実行委員会 

 

制作:ウタドリ生活
協賛:ワオンレコード
協力:田和山サポートクラブ、むきばんだ応援団

後援:公益財団法人出雲市芸術文化振興財団(出雲芸術アカデミー)

 

●フライヤー●
揮毫:瀬野大輔
写真:豊永政史
衣装:岩城恭平

アートワーク:前田剛志

デザイン:才村昌子

11月4日 川崎市

衢 CROSSING vol.3


異人(まろうど)の秋、呼び交す夢。


Wanderer's Autumn, Invoking Dreams

 

~ギター、ソプラノ、ヴァイオリン;
古典と新作によるソロ・デュオ・トリオ~


Guitar & Soprano & Violin; SOLO/DUO/TRIO
by Classical & Contemporary Works

 

■演奏・作曲■
ペトリ・クメラ(ギター) Petri KUMELA (Guitar)
ヤンネ舘野(ヴァイオリン) Janne TATENO (Violin)
吉川真澄(ソプラノ) Masumi YOSHIKAWA (Soprano)
平野一郎(作曲) HIRANO Ichirô (Composition)

 

■とき■
2018年11月4日(日)※2回公演
昼:14:00開演(13:30開場)
夜:18:00開演(17:30開場)

 

■ところ■
川崎能楽堂
神奈川県川崎市川崎区日進町1-37
電話044-222-7995(JR川崎駅東口 徒歩5分)

 

■入場料■
全席自由 2900円
※未就学児の入場はご遠慮ください。

 

■お申込み&お問合せ■
【電話】 090-8300‐0233(渡辺)
【FAX】 03‐3302-8043
【メール】
oguri18-21@softbank.ne.jp(Show)
chimata.crossing@gmail.com(CROSSING衢PROJECT) 

 

■演奏曲目■
1.ペトリ・クメラによる委嘱シリーズ
〈小生物音楽大全〉(進行中)より
from SMALL CREATURES / A Musical Encyclopaedia in the Making by Petri KUMELA

・ジミー・ロペス:天道虫
・P.H.ノルドグレン/カレヴィ・アホ:藻岩の栗鼠
・平野一郎:平家蟹[2015/ペトリ・クメラ委嘱/日本初演]
ほか(ギター)
Jimmy LÓPEZ (1978–): LADYBUG
P. H. NORDGREN/Kalevi AHO (1949–): MOIWA NO RISU
HIRANO Ichirô (1974 –): HEIKEOPSIS JAPONICA [Japan Premiere] etc.
(Guitar)

2.ジョン・ダウランド:
私を暗闇に棲まわせておくれ、彼女は言い訳できようか、
ほか(ヴァイオリン+ギター)
John DOWLAND (1563–1626): In Darkness Let Me Dwell / Can she excuse my wrongs? etc.
(Violin & Guitar)

3.平野一郎:
アナベル・リー ~E.A.ポーの詩に拠る物語歌~
[2018/世界初演](ソプラノ+ヴァイオリン+ギター)
HIRANO Ichirô: ANNABELL LEE –Ballade on the Poem of E. A. POE– [World Premiere]
(Soprano ,Guitar & Violin)

4.平野一郎:
秋の歌[2014/吉川真澄委嘱](ソプラノ)
HIRANO Ichirô: HERBSTLIED –für eine Frauenstimme–
(Soprano)

5.P.H.ノルドグレン:
独奏ヴァイオリンの為のソナタ
Pehr Henrik NORDGREN (1944–2008): SONATE for Violin Solo op.104

6.平野一郎:
異人歴程 ~L.H.の銘に拠る、ギターとヴァイオリンの為の組曲~
[2013/ヤンネ舘野&ペトリ・クメラ委嘱]
HIRANO Ichirô: WANDERER’S CHRONICLE ~Suite for Violin & Guitar; on the Name of L. H. ~

7.ジョン・ダウランド:
涙のパヴァーヌ(流れよ我が涙)
(ソプラノ+ヴァイオリン+ギター)
John DOWLAND: LACRIMAE PAVAN (Flow My Tears)
(Soprano , Violin & Guitar)

 

■制作:平野一郎


■主催: Crossing実行委員会


■協賛: Waon Records


■後援: フィンランド大使館-Embassy of Finland in Tokyo


■協力:植山利昭/瓜生野絵/木檜朱実/小西博也/塩高和之/常盤洋平/福冨健/古屋和子/山崎都/渡辺芙美子(50音順)

11月11日 京都府与謝郡与謝野町

ホンキデ フザケル ヘンナ フタリ ト モウヒトリ


La Vérité +1 à Yoza !


(ラ・ヴェリテ プリュス・アン ア・ヨザ!)

 

[日時]
2018年11月11日(日)
マチネ:14時開演(13時半開場)
ソワレ:18時開演(17時半開場)

 

※ちなみに前日の10日は舟屋の里・伊根町立伊根小学校にて非公開の学校公演!

 

[会場]
野田川ユースセンター・音楽ホール
京都府与謝郡与謝野町字三河内(野田川フォレストパーク内)
Tel: 0772-42-2000

 

[曲目]
†平野一郎:鏡の国の歌遊び(委嘱作品)
      白象の夢(2006年ピティナ特級課題曲)
      歌を覚える鳥のソナチネ(初演)
†A.ドヴォルザーク:モラヴィア二重唱曲集op.32よりI/II/VI(お前の許へ逃げよう/小鳥よ飛んでいけ/楓の上の鳩)
†G.フォーレ:二つの二重唱曲 op.10(この地上ではどんな魂も/タランテラ)
†E.フンパーディンク:歌劇『ヘンゼルとグレーテル』より「夕べの祈り」
†中世・ルネッサンスの歌、日本民謡 etc…

 

[演奏]
ソプラノデュオ: La Vérité 〜真〜(EMA & MASUMI)
ピアノ:AYA

 

[入場料]
一般前売:3000円/朋の会会員前売2500円(当日は各500円増し)

[プレイガイド(チケット取り扱い)]
みやづ歴史の館 0772-20-3390
浪江書店(宮津)22-3291
ナミエ書店(岩滝)46-3694
まるぜん書店野田川店 43-2323
淀徳書店丹後大宮店 68-1331
丹後文化会館 62-5200

 

[問い合わせ]
Tel&Fax:0772-22-4748(宮城)
utadori33@gmail.com

主催: 作曲家 平野一郎 朋の会
監修: 平野一郎
後援: 宮津市教育委員会/与謝野町教育委員会/伊根町教育委員会